2012年08月04日

南大沢2りんかん NSR250R その5 クラッチ交換

自分は【2スト乗り】をうたっているはずなのに
最近はXRに頼り過ぎてしまい【4スト乗り】も
謳いはじめないと行けないかと迷っている
南大沢2りんかん かのう です


MC28 号
60馬力仕様の時 クラッチは2万〜3万キロ
もったのですが63馬力仕様にしてから
2万キロ もたなくなってしまいました


そして現行の67馬力仕様になってから
クラッチがすぐダメになります

【クラッチ板】はある程度もつのですが
こいつがしょっちゅうやられます







2012-04-11_12-05-35
クラッチのインナーとアウターです








2012-04-11_12-04-23
別角度



自分のNSRは【乾式クラッチ】の方なので
こいつがハンパなく摩耗します





こいつが結構 お高いのでWPCとかDLCとか
かけた方が長持ちするのかな?と思ったことも
ありましたが高回転で低負荷のパーツではなく
ほぼ動かず高荷重がかかるパーツなので意味が
あまりないかと考えました



かといって何かアガケないかと色々考えた結果





2012-04-07_13-55-06
こいつを塗る事にしましたキタコ モリブデングリス


モリブデングリスはこいつとPOSHの
ウェイトローラー用(カップの奴)が
超オススメです


手に付くと工業用洗剤でもなかなか
落とせないくらい超微粒子のモリブデン
がたっぷり入ってます

他のモリブデングリスはちょっとこれらに
比べ成分が薄い気がします



幸い乾式クラッチなのでオイルに流される
心配もなく長期間効果あるかなと思います




ちなみに


2012-04-07_13-54-14-2
インナーはこの部分(赤い所)



2012-04-07_14-10-16-2
アウターはこの部分だけ塗ります


一か所という意味ではないですよ





さてさて これで何キロもつでしょうか・・・・



ds158 at 14:34南大沢2りんかん  
店舗別記事
2りんかんサイト
記事検索
最新記事