2017年08月22日

倉敷2りんかん B+COMの使い方、こんなのもあるよ。

全国2000万ブルートゥースインカムユーザーの皆さま、こんにちは。
倉敷2りんかんメガネ担当さきっちょです。

今年も関西エリアの弐輪道カップの季節がやってまいりました。
http://driverstand.com/tenpo/top/event/2rindoucup_west_2017Y.html
初心者歓迎でエンジョイクラスならゆる〜く参加できるミニバイクレースです。

昨年はさきっちょも初参戦しました!
13680227_602452476599843_6117376113774733830_o

13668789_602452633266494_3801146617612520024_o

ミッション車なら50ccノーマルでも参加可能な敷居の低めなレースです。
わたしもこれが人生で2回目のミニバイクレースでしたが、存分に楽しめました!
13662244_602451763266581_6769907552190500268_o

とは言ってもサーキット走るための整備は必要ですが、レース前の車検で2りんかんスタッフがくまなくチェックしてくれますよ!
不備があればアドバイスももらえます。
13765765_602451936599897_2885480257920183487_o


さて、そんな弐輪道カップで大活躍したのがこれ!
_1020763
ただのヘッドホンではありません!
B+COMが取付けされたさきっちょ特製ヘッドホンです。

ブルートゥースインカムとして2りんかん激推しのビーコムですが、オプションでUSB→3.5mmピンジャックへの変換ケーブルが用意されています。
これを使えば市販のヘッドホンにビーコムが装着可能なのです!
本体はマジックテープで張り付けると取り外しも自由ですね。

ライダー交代のある弐輪道カップでは、ライダーとピットで通信が出来ると便利&楽しい!
「あと5週したら交代しようか〜」とか、
「いま何位くらい〜?」とか、
「うしろ速いの来てるで〜、譲ったりや〜」とか、
「もっとペース上がるやろ〜、プッシュやで〜!」とか。
「1コーナー、もっと外から入った方がタイム上がるで〜」とか。
ライダーが孤独な時間を過ごさなくていいんですね。
しかも、B+COMのグループトークなら、3〜4人で同時に会話できるので、ライダーから
「ちょっと集中できないから黙っといてくれ!」と怒られるほど会話が弾んでしまうに違いありません。
_1020827
※ピットからペアライダーに指令を飛ばすさきっちょの図。

インカムの使い道はツーリングだけじゃないんですね!
という事で、バイク遊びのお供にインカムを皆さんで揃えてみてください。
きっと今まで以上に楽しくなりますよ!

それでは次回のブログでお会いしましょう。
0-0ノシ


ds701 at 18:00倉敷2りんかん  
店舗別記事
2りんかんサイト
記事検索
最新記事